出島を歩きまわろうよ

現在、出島は埋め立てられ陸続きになっています。
今、元の形に復元されようとしています。
2010年までの計画では、19世紀初めの出島を体験できます。長期計画では、出島の周囲が水辺に囲まれる予定です。

  
臨港鉄道
1930年3月19日開通の長崎駅からさらに南の駅「長崎港駅」に至る鉄道の跡が出島ワーフの近くにあります。
この鉄道は出島岸壁より日華連絡船”上海航路”と連結していました。
1943年 上海航路廃止とともに旅客営業廃止となり、貨物線として存続
1982年 全廃止