頭ヶ島教会

鉄川与助の設計。ロマネスク調の石造りの教会で1919年に献堂。
粗石造りの教会は全国でも珍しい。

 

天井各部に花模様の飾りを配し「花の御堂」とも呼ばれている。

世界遺産への一歩       国指定重要文化財