梅園身代わり天満宮

1963年安田冶右衛門が襲われましたが、不思議なことにどこにも傷は無く、身代わりに
庭の天神様が血を流して倒れていたそうです。この天神様を身代わり天神と呼ぶそうになったそうです。


御神牛と自分の身体を互いに撫でれば、身体健全・病気全快するといわれ、
頭部を撫でると知恵がつく御神牛もあります。