六兵衛

もちろん六兵衛さんが作ったものです。
サツマイモを切り天日に干し、粉にして水で練り、湯で上げたものです。


1792年島原普賢岳の噴火により大飢饉に見舞われたとき、考案し作られた。
戦時戦後の食糧難の非常食でもあった。