とんばんさん

琴平神社(西海市大瀬戸)の大祭。神社がある高台に、大村藩の外国船を監視した遠見番所があった  ことから、遠見番さんが訛って「とんばんさん」の愛称になった。


豊魚、豊作を願って顔にダイコンやナス、イカなどの化粧をしユーモラスな口上と踊りでの行列「挟み箱」が千鳥足で練り歩く。

4月上旬の土、日に開催。