トンチンカン人形

久保田馨が14年間に30万体も生み出した人形。人形創作に原水爆への怒り、平和の願いがこめられ、
「もうひとつの平和記念像」ともいわれています。旧香港上海銀行でみることができます。

 
 

トンチンカン人形は、土産物店で売られていた素焼きの土人形ですが、不思議な独創性をもち、
昭和37年ブラジルの詩人 I.C.ヴィニョーレスの絶賛を受け、名声が全国に広がりました。