具雑煮

具雑煮は島原の乱のとき、魚や野菜と共に餅を鍋で炊き食べ
3ヶ月の篭城を耐えたとするときに始まるという。


「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」

世界遺産に登録されてほしい。